賃貸における近所づきあいとしては、プライバシーの話題を避けるようにします。自分のためにも他人のためにもです。

賃貸物件に住む際のご近所付き合いについて
賃貸物件に住む際のご近所付き合いについて

賃貸での近所づきあいでプライバシーの話題

集合住宅タイプの社宅を利用することがあります。社宅なので、住んでいる人は同じ会社の人です。そうするとどういった役職の人とか、部署の人などがわかります。給料等についてもわかることがあります。そういったことを話す人は、そういうことが好きなのかもしれませんが、話される方からするとたまりません。あまりプライベートなことは話してほしくないと思うかもしれません。最初はついうっかり自分で話してしまうことから始まることもあります。

通常の賃貸においては、勤めている会社などについては大家さんなどしか知りません。ですから、自分で話さない限りにはしられることはありません。しかし、より近所付き合いを深くしようと思って自分のことをはなしすることがあるかもしれません。しかし、あまり話しすぎると、それを広められてしまうことがあります。逆に人から聞いた話を、ついうっかり別の人に話してしまうことがあります。そうなると信用を失ってしまうこともあります。

気をつけたいこととしては、プライバシーに関わることについてはあまり話さないようにすることです。そうすれば、話題がひとり歩きすることもありません。相手にも無理に追求しないことです。浅い付き合いをするようにします。

ピックアップ

おすすめ情報