同じ賃貸マンションに住むご近所さんと、トラブルのないよううまくお付き合いする方法についてご紹介します。

賃貸物件に住む際のご近所付き合いについて
賃貸物件に住む際のご近所付き合いについて

賃貸マンションのご近所付き合い、私はこうしてます!

賃貸マンションのご近所付き合いについてお悩みの方は少なくないのではないでしょうか?特に、同じマンションに同年代のこどもがいるお母さん方は、嫌でも自然と関わりが出てくるもの…。そんなときに役立つ、賃貸マンションでのご近所付き合いのコツをいくつかご紹介します。

○誘われたら参加する!クリスマス会やハロウィンパーティーなど、イベント時にいろいろと計画をしてくれる方がご近所にいる場合、自らは誘わなくとも、声をかけられたら喜んで参加表明する!これが一番うまくやる方法です。積極的に会を催す必要はなく、誘われたら行くという距離感を保つことがポイントです。○挨拶は笑顔で簡潔に!廊下などですれ違うときは笑顔で挨拶。これが基本です。長々と立ち話はせず、一言二言で立ち去る程度でもOKです。○地域の行事は出来る限り参加!賃貸だからいずれ引っ越す…そんな理由で地域の行事は無視したりしていませんか?これは実際に私が経験したことなのですが、地域によっては行事の参加者をチェックしていることがあるんです!以前、地域のバザーに、1人1品は何か提供してくださいというお知らせが回覧板でまわったことがあったのですが、小学校主催の行事で、我が家はまだ未就学児だったので関係ない!と思っていたら、同じマンションに住むPTA会長さんが地域の方の名簿を用意し、一人一人マーカーでチェックされていたんです。こんなことまでするのか…と本当に驚きましたが、あそこの家はいつも出さない…など噂されることもあるそうなので、みなさん是非注意してくださいね。

ピックアップ