賃貸でのご近所付き合いですが、なにかのきっかけがあれば、よい関係の始まりになるかもしれません。

賃貸物件に住む際のご近所付き合いについて
賃貸物件に住む際のご近所付き合いについて

賃貸での近所付き合いは何か手に持つ

賃貸でのご近所の方のこと。ご近所さんを尋ねるときに、何かと用事がないとなかなか行きにくいですよね。ですが、特に用事がないときに行くときは、手土産やおすそわけを持って行くようにすることで、ご近所さんのおうちへお邪魔させてもらいやすいかと思います。そういったときには、なにかワンクッションがあることで、行きにくくて時間がかかるような、ひととの交流のきっかけを作りやすくなります。

人は何か手土産などの、もらいものを小さくてももらうだけで、あまり知らないのにもらうという事に対して、申し訳ないという気持ちと、なにかをいただいたと言うありがたさを感じ、その人の印象を今までよりは少し良く持つことがあります。いつからなのか分かりませんが、引越しをしたときや、どこか遠くへ旅行など行って帰ったら、近隣の人たちには、あいさつの品を渡して回るという習慣がありますよね。ほとんど当たり前の、習慣になっている部分もありますけど。こういったものを気持ちとして、渡すということです。ですので、受け取るほうも、気持ちを受け取るということになります。気持ちの受け取り方、受け渡し方があるだけで、ひとをつながり安くしてくれるのではないでしょう。

ピックアップ

おすすめ情報